コンパクトホテル投資

インバウンド時代の新しい不動産投資。
人口が減る時代だからこそ、伸びているインバウンド投資へ!
資産性の高い一等地、かつ高い利回りでサブリースします。

アートボード 4.png

なぜ今コンパクトホテル?

これからの時代に可能性を秘めた
インバウンド需要

国内人口は、2045年には1億人を下回ると予想させており、生産人口率は50%程度になると予想されています。その為、単身者をターゲットとした郊外アパートなどは、徐々に稼働率が下がり賃料の下落が予測されます。ですが、インバウンド(訪日客)は、2020年4000万人 2030年6000万人になると予想されています。

タテ460px.png

小規模でもホテル経営

民泊市場が伸び注目されていますが、2018年からは新法の施行により年間180日しか営業できなくなります。しかし一般的にはホテルは大規模出ないと採算が取れないと言われてきました。HOSTYは独自の運営システムにより、1室〜運営可能なコンパクトホテル経営をご提案します。

タテ370px.png
タテ370px.png

時流を逃さない

コンパクトさゆえ、インバウンドブームが終わってしまった際にも身軽に方針転換が可能。アパートやオフィスなど気軽に賃貸物件への変更が可能です。インバウンドブームのうちには通常より高い利回りを受け取りながら、ブーム終焉後にも通常の利回りで運用が可能です。

 

単なるマンション投資よりも、
ホテル投資がお得!

アセット 52.jpg
アートボード 32+.jpg
 

マンション・アパートと何が違うの?

1025_HOSTY_図_表 -10.jpg
 

手軽で高利回りなホテル投資

アセット 56.jpg
 

月々の返済収支イメージ

1026_HOSTY_図+ -15.jpg
1026_HOSTY_図+ -14.jpg
 

OUR MISSION

民泊・Airbnbよりも安心!

 
アートボード 54 のコピー+のコピー.jpg
アートボード 54+のコピー.jpg
アートボード 58+.jpg
 

マンション・民泊投資の前に
安心・高利回りのホテル投資の検討を!